ペンライトの様々な情報を掲載しています。

みんなで振るペンライト

ペンライトは色の種類も様々です

ペンライトは色の種類も様々です ペンライトとは、名前の通りペンの形、サイズをしていながら、ライトとして使用する事が出来る商品です。
主にライブ会場で使用されており、振る事でイベントを盛り上げる事が出来るようになります。
ライトなので、暗い時なら何時でも使用する事が出来ます。
明かり代わりして使用しても綺麗です。
ペンライトは種類が多いので、最初は沢山の種類の中から選ぶ事になります。
特に多いのがカラーです。
光の色はカラーによって違うので、基本的に途中で色を変える事は出来ない物が多いです。
高級で高性能な物にはカラーを自由に変える事が出来る物もありますが、価格が高い物も多いので、お気に入りのカラーが一つしかないなら高級な物を選ばなくても、安い物を選んでも損をする事は無いです。
ペンライトは基本的にそこまで電池は消費しないので、ある程度長い間使用する事は出来ます。
ペンライトの色は自分の好みで選ぶようにして、購入してから損をしないようにしましょう。

ペンライトが発光する仕組み

コンサート等で使用する折り曲げると発光するペンライトの仕組みは、液体が混ざることで生じる化学反応です。
最初はガラス等の仕切りによって二種類の液体が別々に保存されています。
二つの液体それぞれ外に漏れない仕組みになっているため、長期保存しても大丈夫です。
外に漏れでることはありませんが、軽く折り曲げることによって二つの液体が混ざり化学反応が始まるのです。
化学反応が発生しますが、熱やガスを発生することはなく、人体に有毒な液体が発生しているわけでもありません。
そのため、万が一落として中の液体が外に出てきたとしても安全なので、ペンライトを思いっきり振り回しても大丈夫です。
また、長期保存でき簡単に明るくすることが出来るため、緊急時の明かりとしても使用することができる仕組みになっています。
災害用に備蓄しておくこともできます。
色や形など、様々なペンライトが市販されているため、自分に合ったものを備蓄しておくと良いと思います。

Copyright © 2016 みんなで振るペンライト All Rights Reserved.