ペンライトの様々な情報を掲載しています。

みんなで振るペンライト

声優ライブ初心者がおすすめする、初心者が失敗しないためのサイリウムペンライト

声優ライブ初心者がおすすめする、初心者が失敗しないためのサイリウムペンライト 近年、声優ライブではペンライトが欠かせません。
しかし、初めて参加するような場合、どれを持っていけばいいのか分からないという方も少なくないため、どのように選べば失敗しないのかというポイントを押さえておくことが大切です。
まず色々な声優が参加する大規模なライブの場合、声優のイメージカラーなどに合わせてペンライトの色を変えることが基本となりますので、色の切り替えスイッチがついたキングブレードシリーズがおすすめです。
最新版では1本で15色もカバーすることができますので、どの声優がきても対応することができるはずです。
次に単独ライブの場合は、複数の色をカバーするのではなく、その声優のイメージカラーに合わせたペンライトを持っていけば問題ありません。
もしも、イメージカラーが分からないような場合は、自分が参加する声優のライブ映像などで、観客席でどの色が一番多く使われているのかを確認して選ぶと失敗しないはずです。

ペンライトの光り方と使い方

ライブやコンサート、その他のイベントで使われるペンライトですが、使ったことのない人にはなかなかイメージしにくいものですね。
今回はペンライトの光り方や、その使い方について解説します。
まずペンライトは、電気屋やバラエティショップで購入することができます。
その際注意しなければならないのが、光る時間です。
パッケージに書いてあるのですが、ペンライトには長時間光るタイプと、短時間光るタイプがあります。
長時間光るタイプは、ライブの始めから終りまで、数時間は光り続けます。
しかし、その分光り方は弱いと言えます。
短時間光るタイプは、ここぞという曲の際に使うことを想定しており、光り方は強いと言えます。
用途に応じて使い分けるようにしましょう。
そして使い方ですが、パッケージを剥いた状態ではまだ発効していません。
ライトを光らせるには、棒を二つに折るイメージで力を入れます。
一定以上曲げると、パキッという感触がしますので、そこで曲げるのをやめます。
すると、中の薬品が混ざり、光り出します。
使い方は簡単なので、気軽に購入して、楽しんで使ってみましょう。

Copyright © 2016 みんなで振るペンライト All Rights Reserved.