ペンライトの様々な情報を掲載しています。

みんなで振るペンライト

どんな時に使う?ペンライトの使用シーン

どんな時に使う?ペンライトの使用シーン ペンライトを一番使用することが多いのが夜や明かりが無い時などです。
音楽のライブなどでアーティストの方を応援する時に振ることで他のファンの方との一体感などが味わえたり振ることによってアーティストの方との一体感も味わえるので非常に重宝します。
夜の山などに昆虫採集をする時などにはサイズがコンパクトなので昆虫のいる木にかざしたり夜山道を歩く時などでは役に立ちます。
他にも探し物をする時などにも使えます。
明かりの届かない隅の方や家具の間などの物を落としたりしたときにはペンライトほどのサイズが探すのに非常に適していて役に立ちます。
他に使える所はビジネスシーンなどでも使えます。
会社の会議の時にプロジェクターなどで壁に映像を映した時にペンライトがあるとポインターとして映してある映像を指す時に便利です。
ペンライトは仕事や日常生活でも使えて非常に便利ですし使うシーンを選ばずいろいろな場面で使える汎用性の高い物です。

ペンライトの振り方のバリエーション

アイドルグループやロックバンドなどのライブに初めて参加して、周囲の方々と一緒にペンライトを振る事になったのであれば、まずは振り方の勉強をしてみてください。
基本的には横や縦に振る事になるのですが、曲の内容によって振り方が変わってくる事も多いですから、周囲のファンの方々に相談をしてみる事をおすすめします。
ファン全体の統一感を重視しているグループのライブは、本番前にスタッフがファンに対して、ペンライトの振り方を指導する事も少なくありません。
アイドルグループのライブであれば、ハート型に見えるように2本のペンライトを振らせる事もあります。
8の字など特定の形を作るためには、腕の動かし方に少しばかりコツが必要になりますから、自宅で練習をしておく事もおすすめです。
勢いよく振ろうとしたせいで、手元からペンライトが落ちてしまっては困りますから、手元が滑らないように注意をしながら振るようにしてライブを楽しんでみてください。

Copyright © 2016 みんなで振るペンライト All Rights Reserved.